熊も入りに来る?熊の湯

2014/08/20

北海道知床にある羅臼温泉「熊の湯」は、明治時代の地図にも載っているという歴史ある温泉らしいという情報を得たので、早速行ってみました。 自然に湧いた温泉を湯船にためただけの露天風呂を「野天風呂」というらしいのですが、多くの野天風呂が人里離れた自然の中にあるのに対して、熊の湯は住宅街から数キロと離れていないところにあります。 そのため、地元の方や目の前にあるキャンプ場に泊まっている方にも人気のようで、私が訪れた際も数人だが先客がいました。 男湯は仕切りがなく、眺めがとても素晴らしかったです。 こういった無料の温泉はマナー違反による利用者によって荒らされることがよくありますが、こちらは管理人の方が注意を促していて私としては気持ちよく楽しむことができました。 熊の湯という名前ですが、実際に熊も入りに来るのかはわかりませんが、管理されている方や毎回掃除をしてくださっている方、そして純粋にこの熊の湯が好きな利用者によってこの温泉は愛され続けているのだと思いました。 ちょっと変わった温泉が好きな方は一度こちらに寄ってみてはいかがでしょうか。

■お気に入り

金融機関のやっていること